10月からタバコがとうとう値上げされますね。さすがに今回の値上げは喫煙者には痛いですね・・・。
100円以上の値上げは相当な大打撃。さてさて皆さんはこれを機にタバコを吸い続けるのか否か。

今回ばかりは悩ましい、あぁ悩ましい。

タバコ一箱に缶コーヒー一本おまけ、そんな感じの大幅値上がり。吸い続けるかどうか考えてしまいますね。世間でもこの機会に辞める!!なんて風潮もあり、身近でもそんな話をたくさん耳にします。

かくいう私も喫煙者として今、とてつもなく悩んでおります。
一日一箱を吸うとなると一月で、3000円増。いやぁ・・・ワンカートン買えてしまうじゃあないか。そんなバカバカしい話があっていいのか??そんな風に考えてしまいます。
今回の値上がりは特に世間のタバコは排除!な風潮が大きく後押ししてるのでは。なんて思うのですが、個人的にはタバコくらい、いいじゃないか。と思う。
もちろん最低限のマナーなどは大切ですよ、副流煙とか気にする人が多いのも納得。
しかしここまで喫煙者が否定される理由も無いだろうと。
なぜタバコばかりに税金が?あぁ不条理。喫煙者への風当たりがここまで厳しくなるものとは思っても見なかった。

前に国がタバコの値上げを発表した際に「健康被害減少の為」なんて言っておりましたが
なんだかそんな”言い訳”付けされてしまうととても聞こえが虚しい。
そんな風にあぁ悲しいなぁと10月までを日々過ごすわけです。が、一応対策は考えなくては。

悲しんでいても値上げはやってくる!!

さぁ対策、対策っと。
まぁまず買える分は買いだめですね。これは身近でも多い対策です。気休め程度ですがね、一応できるうちにやっとくもんです。
しかしいずれ300円タバコも底を尽きるでしょう。そうなったらどうしよう。

ひとまず今の私的打開策は”減煙”。考えたんですが・・・それしか無理です、情けないトホホ。

と、話題の電子タバコを使ってみているのですがこれは減煙には向かなかったです。あくまで個人的感想なんですけどね。

やはり代用品で埋める案は上手く行きそうにないです。
となれば減煙への道、一番重要なのは吸いたい意思との戦いになりそうですね。

気はのりませんが禁煙本でも読み漁って見るところから始めてみようかと。

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー (ムックセレクト)
読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー (ムックセレクト) アレン・カー,阪本 章子

おすすめ平均5つ星のうち4.5
5つ星のうち5.0やったー!禁煙できたー
5つ星のうち3.0私はこれまで三回禁煙に成功している
5つ星のうち5.0これでやめた
5つ星のうち5.0やめました。
5つ星のうち5.0みなさんのレビューを見て

Amazonで詳しく見る

現在、コメントフォームは閉鎖中です。